油野愛子

油野愛子

プロフィール

1993年大阪府生まれ。京都芸術大学大学院美術専攻総合造形領域修了。幼少期に想像していた未来への夢や期待を、日常に みる現実社会との違いを交えて制作。子どもから大人になる過程に生まれる違和感、悲しみ・喜び・怒りといった感情の束 の間の衝動を、絵画やブロンズ作品、インスタレーションなど多岐にわたる手法を用いた表現で試みる。2017年年ロイヤ ル・カレッジ・オブ・アート(ロンドン)短期留学。2018年関渡美術館交換派遣研究員レジデンスプログラム(台湾)に参 加。2017年CAF賞入選(東京)、2019年群馬青年ビエンナーレ入選(群馬)。