中野由紀子

プロフィール

中野由紀子(NAKANO,Yukiko) 1989年東京都生まれ。東京都を拠点に活動。2015年多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻油画研究領域修了。生活の中や夢で見た気になる風景を、記憶を手繰り寄せながら浮遊感を感じさせる絵画作品を制作している。主な展覧会に「中野由紀子展『あの時と、この日』」(GalleryYukihira、東京、2021)、「Emerging 2018中野由紀子 展『見すごしているもの』」(TOKAS本郷、東京)、受賞・助成歴に「第20回グラフィック1_WALL」審査員奨励賞 菊地敦己選(2018)、「第31回ホルベイン・スカラシップ」奨学生(2016)、「トーキョーワンダーウォール2016」入選。
Instagram:https://www.instagram.com/nakanoyunyukiko/


経歴

生活の中や夢で見た気になる風景を、記憶を手繰り寄せながら浮遊感を感じさせる絵画作品を制作している。

1989年
東京都生まれ
2013年
多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業
多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻油画研究領域 入学
2015年
多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻油画研究領域 修了

受賞・助成歴

2018年
第20回グラフィック「1_WALL」 審査員奨励賞 菊地敦己選
第38・39回 三菱商事アート・ゲート・プログラム
2017年
Emerging 2018 入選
2017年
第35回 三菱商事アート・ゲート・プログラム
2016年
トーキョーワンダーウォール2016
第31回 ホルベイン・スカラシップ奨学生
TURNER ACRYL GOUACHE BIENNALE 2016 佳作受賞
第33・34回 三菱商事アート・ゲート・プログラム
2015年
トーキョーワンダーシード2015
2014年
トーキョーワンダーシード2014

個展

2021年
中野由紀子 「あの時と、この日」GalleryYukihira/東京
中野由紀子「歩いて行けるところ、自転車で行けるところ、寝ていて行けるところ」藍画廊/東京
2020年
中野 由紀子「いつもの場所」museum shop T/東京
中野 由紀子「あのときは散歩をしていた」藍画廊/東京
2019年
「中野 由紀子 展 –つづく、とぎれる、ぼやける、また見える−」藍画廊/東京
2018年
「Emerging 2018中野 由紀子 展『見すごしているもの』」TOKAS本郷/東京
2017年
-画廊からの発言- 新世代への視点2017
「中野 由紀子 展 -近くの空き地、遠くの景色-」藍画廊/東京
「中野 由紀子 展 -昔の日記、通勤と散歩-」circle [gallery & books]/東京
2016年
「中野 由紀子 展 -かわる景色-」藍画廊/東京
2015年
「中野 由紀子 展」藍画廊/東京

グループ展

2020年
Winter Group Show 「この時代に」国本泰英・井上絢子・中野由紀子・尾黒久美
Nii Fine Arts Tokyo ,ARTDYNE共催/東京
「October Show / 国本泰英・中野由紀子2人展」 Nii Fine Arts Tokyo ,ARTDYNE共催/東京
アップサイクルなTシャツ展「Tee Upcycle」OMOTESANDO
2019年
「絵画たらしめる」アキバタマビ21/東京
「オカザえもんの国内芸術祭2019 みるとつくるをつなげる」/愛知
2016年
トーキョーワンダーウォール入選者作品展2016
2015年
五美術大学展 新国立美術館/東京
トーキョーワンダーシード入選作品展2015