TARTAROSJAPAN

IDEA Blue veil

販売価格 価格 ¥396,000 通常価格 単価  あたり 

税込

IDEAシリーズ2枚目の絵。 この作品も光る瀧の瞑想から着想し、オーロラの写真を見て瞑想状態を思いだしつつ、現れて来た画面を受容する過程で完成した絵です。 IDEAシリーズ制作過程で参照した画家の一人に アメリカ抽象表現主義の画家モーリスルイスMorris louis がいます。 透明なアクリル絵具を流し込む様に滲ませた不穏で繊細さとダイナミックさを持つ精神性の深い絵画。 「描く時に何処で止めるかが重要だ」という彼の言葉が特に印象に残り、制作中に念頭に置いてIDEAシリーズを描きました。 IDEA Blue veil は描き過ぎた層を一度全部洗い流して、もう一度調整して完成。 この景色は惑星の様でもあり、光る波の様でもあり、何処かわからない場所の感覚が瞑想的です。 本作が展示された個展「IDEA」コンセプトテキスト TARTAROSJAPAN個展 観想―イデア 自然や日常の視覚と個人の精神的体験を密接に捉えようとした近代美術から、人間と社会の分析や関係性を様々に捉える現代美術へ美術は変化して来ました。その歴史の狭間で抽象絵画はスピリチュアリティを拠り所にカンディンスキーや近年再評価が進むヒルマアフクリント等の先駆者によって20世紀初頭に開拓されました。TARTAROSJAPANは、スピリチュアリティに基盤を置く先駆者と同様に、自己の瞑想体験を元に絵画表現に取り組んで来ました。それ等は幻覚的イメージを抽象化した様な、現実と夢の狭間にある領域を探求しているようです。 個展では瞑想時に現れるビジョンを(観想=IDEA) として捉えた、抽象新作絵画シリーズで構成されます。 科学文明が置き去りにした、スピリチュアリティを現代美術の最前線に再び提示する試みとなります。

制作年:2019
素材:油彩 アクリル キャンバス
サイズ:80.4x130.2cm
配送までの期間:2週間
備考:©TARTAROS JAPAN

※こちらの作品はお届け前に決済を完了させていただきます。
※作品の発送は、各アーティスト及びギャラリーより行われます。配送費につきましては代引きとなりますので、予めご了承ください。